旧:武蔵工業大学
東京都市大学
TOKYO CITY UNIVERSITY

トピックス
Topics

訪問者別ナビゲーション

受験生の方へ
オープンキャンパス・進学相談会の
日程や各学部の入試概要等

在学生の方へ
課外活動・年間行事
生活支援について等

在学生の保護者の方へ
大学後援会・保護者との連絡会
について等

卒業生の方へ
イベント情報・校友会・証明書申請等

企業の方へ
求人のお申し込み・産官学連携
について等

ホームトピックス一覧 > トピックス詳細

トピックス詳細

都市大エコ1チャレンジカップ2013を開催いたしました

更新日:2013/08/30

8月24日(土)、東急自動車学校にて、「都市大エコ1チャレンジカップ2013」が開催されました。「未来へ続くスマートドライブ」を大会テーマに、ものづくりの楽しさや環境・エネルギー問題への認識を深め、創造性に富む人材育成を目指して開催されています。今年度は中学生及び高校生からなる19団体が参加し、各チームが工夫を凝らした電気自動車で効率的な走りを競いました。

 

競技に先立ち、大会副会長の湯本雅恵工学部長より、「本大会では、スピードよりもまず完走することが第一の目標です。工学の理論と実践の場として、スキルと知恵を身につける絶好の機会ですので、大いに日頃の成果を発揮して欲しい」と開会の挨拶が述べられました。

 

最初のチームがスタートを切って競技が開始されると、会場はたちまち熱い熱気に包まれました。競技は、スラロームコースを早く安全に10周走行し、車両のデザイン性も含めた総合評価で順位が決められます。レースでは、華麗なドライビングテクニックを見せるドライバーやラップを記録するスタッフ、チームをまとめる顧問らが一丸となり、マシンの故障やバッテリー不足などのトラブルを乗り越えながら、懸命にゴールを目指しました。

 

競技終了後は、出走した全マシンがピットエリアに集結して技術交換会が開催され、レースを終えての感想やマシンの特長などが発表されました。続いて表彰式では、優勝チームや各賞の受賞チームが発表され、賞状及び賞品の授与が行われました。

 

最後に実行委員長の槇 徹雄教授から各賞の説明と閉会の挨拶が述べられ、全プログラムは終了しました。

 

 

 

トピックス一覧へ戻る >>

ページ先頭へ戻る

Copyright(C)TOKYO CITY UNIVERSITY All Rights Reserved.