東京都市大学 研究者一覧 114/282

東京都市大学 研究者一覧
114/282

112 TCU Research Directory准教授 大沼 友紀恵法 学 民事法学/新領域法学所 属共通教育部 人文・社会科学系所 属研究室法学研究室H P─分 科細 目研究内容と目指すもの文化財の所有権の制限に関する研究および、消費者契約に関する研究に取り組んでいる。文化的利益の確保および、消費者契約の適正化をめざしている。1文化財の所有権の制限に関する研究最近の研究テーマ2業績・プロジェクト・産学連携等3「人役権制度の比較法的・立法論的考察~物の文化的利益の確保の観点から~」成蹊大学一般研究報告(成蹊大学) 46巻 2012年11月, p1-p26「著作者人格権による所有権の制限とその文化財保護機能 : フランス法を素材として」一橋法学 11巻 2012年3月など 約10件論 文松本恒雄先生還暦記念論文集 民事法の現代的課題、商事法務、2012年12月、p1173-1203著 書文化財の保存と活用の調和という観点から、文化財の所有権の制限に関する研究に取り組んでいる。社会科学所有権消費者契約予測可能性対象となる文化財の製作年代についての時的限界存続期間所有者との合意公益信託幅ありなし永久も可必要制限的人役権幅ありなし永久も可必要権利濫用法理低いなし制限なし不要一般財産法上の各制度による所有権制限の特徴研究者情報

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です