東京都市大学 研究者一覧 252/282

東京都市大学 研究者一覧
252/282

250 TCU Research Directory教 授 川口 英俊建築学 都市計画・建築計画所 属都市生活学部 都市生活学科所 属研究室空間デザイン研究室H P─分 科細 目研究内容と目指すもの私達が日常過ごしている空間の全てを対象にして、使用する側の人間に魅力的である為の方法、技術や知識を研究しています。空間は、人間ひとりの周囲に存在する最小の空間から、公共の場のような不特定多数が使用する空間まで途切れなく繋がり、そして拡がっています。また、空間の中には椅子、テーブルなどの家具や光(照明)等も含まれます。そのような無限の可能性を持った空間を、人間が使う都市、社会を豊かにそして魅力的なモノにするためのデザインを追求しています。1外濠再生構想最近の研究テーマ2業績・プロジェクト・産学連携等3「CO2をジョイントに用いた、CO2を削減するエコ・ストラクチャー構造デザイン」日本建築学会大会建築デザイン発表梗概集等論 文東急電鉄・東急エージェンシー『集合住宅におけるコミュニティデザイン開発(平成25年~平成26年)』、JAPIC『外濠再生構想(平成24年~平成26年)』、等プロジェクト参画㈱ヒューリックの受託研究『江東“はし”プロジェクト2020(平成22年~平成24年)産学連携建築と公共空間デザインの研究都市は建築、土木インフラ、工作物等の集積であり、エクステリアやインテリアデザインという定義を越え、魅力的な都市に繋がる新しい空間デザインの提案や、都市景観のデザイン、コミュニティデザインなどを実務に反映すべく研究を進めています。(右図:飯田橋から四ツ谷方向を見た鳥瞰図)また、最近では空間を豊かにするためのプロダクトとして東京の伝統工芸技術を使用した製品開発の研究を行っています。工 学建築デザイン都市デザインプロダクトデザイン研究者情報

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です